レベルの高いひつまぶし

Après nous le déluge

気になるCM

GALAXYの時空を超えるCMの時代考証が気になる

特に卑弥呼の出てくるやつ
https://youtu.be/zhdBhCovs-I

女性の顔が現代的な美人であること
弥生時代って言ってるのに支配層の男性が思いっきり縄文顔なこと
いろいろ突っ込みどころあるんだけど
一番ダメなのは身長だろう
この頃の日本人の平均身長は160センチあるかないか
178ある山崎賢人と肩組んでいるのが納得できない
仕草自体も西洋人ぽいしね

ヨーロッパ企画

すげー久しぶりに女性を誘った。

芝居好きな人に、人気劇団の新作のチケット手に入れて

下北で日曜日の昼間の公演

 

これでだめなら俺よっぽど嫌われてんな、という話ですが

無事OKを貰いました。

 

よかった~、ドキドキした。

佐世保市消防局のお昼を告げるサイレン

佐藤正午が出版界のニッパチ対策、直木賞を受賞した。
なんともう61歳だって、

なめらかな文章が好きで、この人の本は昔よく読んだ。


大学中退して郷里に戻って実家暮らししながらバイトで食いつないで
それでも同郷の夭折しちゃった作家にあこがれて小説書きだして
デビュー作が幸運にも映像化されて、そのままマイペースで作家続けたひと。

今でも1日原稿用紙5枚のルールは守っているんだろうか


作家になれた20代後半の魂のまま書き続けられて良かったね。
佐世保北高だけど、村上龍みたいな強烈な上昇志向もないし
競輪好きだけど、伊集院静みたいに破たんしてないし
そういえば、伊集院静は今回の直木賞の選考委員でもあったみたいで、
自分よりキャリアの長い人を選考していいのかって話していたと北方謙三

やっぱり含羞の人だね


問題は岩波の本だから、買い切りなんで書店がビビると平積みできないことと

編集者は縁故採用ってことぐらいかな

おめでとうございます。

たとえ力

夜学に行ってた時思っていたのだけど、やっぱり僕がほかの人より少し秀でていることと言えば、物事を説明する力だと思う。

かなり難解な講義をする先生の話を、分かりやすく解説して何人かの人に感謝された。

ぼくだって全部分かったわけではないけど、逆に説明しながら整理する感じになるのでこちらも助かった。

そして説明するとき役に立つのが物事をたとえる力だ。

例えば、ワードやエクセルとPDFの関係を説明するとき

「ワードは印鑑、PDFは印影」というと年齢の高い人でもだいたい理解してくれる。

ただこの力って使っていないと衰えるんだよね。

 

今日、糖尿の診察へ行って先生に「おしっこの中に糖を排出する薬」の説明を受けた、その時、浸透圧がなんちゃらかんちゃらで、細胞がしわしわになるから水をたくさん飲むので頻尿になるのが副作用と言われたのだけど、その時パッと

「あぁ黒豆煮るとき砂糖たくさんいれるとしわしわになりますもんね」と言えなかった。

 

学校に通っている最中だったら言えたと思うんだよね。衰えてる

 

そういえば、授業中に質問する力も最後のほうになって上がってきたもんなぁ

ぷららモバイル終了(サービス終了2)

以前、僕が選ぶサービスは廃れがちという記事を書いた。

 

またやってきたよ、ぷららモバイルが11月で終了

 

遅いけど使い放題で気に入ってたのに

ベストエフォートが3MBだけど、デザリングで家のPCとかもネットにつないでいたので月30GB超えてるんだよね~

 

そうなると大容量プランかなぁ

umobile.jp

この辺か

 

IIJmio:「データオプション(20GB/30GB)」提供開始のお知らせ(IIJmioモバイルサービス)

 

このあたりでしょうか。

ロール紙

会社にA1が印刷できるプリンターが届いた。

印刷するためにロール紙を買おうと思ったけど

GWでネット販売が不確定すぎて待てないから

新宿まで買いに行った。

予想通りヨドバシ西口本店にあったんだけど

3本欲しいところ1本しか買えなかった。

ポイントを付けずに値引きを要求したら5%引いてくれた。

 

あきらめきれずビッグカメラとヤマダLABIを回ったけど収穫なし

ヤマダなんて1階はもう電気屋じゃなくて、場末の百貨店みたいな感じでインバウンド狙いがすごいことになってました。

 

ということで荷物をもって電車でトコトコ帰ってきたけど

途中の車内、大声で携帯を使うジジイがいたので注意したら

全然、聞こえないのかガン無視

でも、堪りかねた別のおじさんが注意したら

今度は聞こえたみたいで、まるで自分が被害者みたいな雰囲気で電話切ったはいいけど

その対応に怒って、注意したおじさんがさらに責めたら

「あんた会社でもそんな言い方できるのか」とか

「子どもだね」とか言いたい放題

おじさんには悪いけど子どもの喧嘩みたいになっちゃったので傍観してました。

 

電話してたジジイは「台湾が介護保険を導入したがっている」とかなんとか話してたから、たぶん政治か医療関係者だと思う。

注意したおじさんを「あんた普通のサラリーマンだろ」ってバカにしてた。

おじさんも「貧乏くさいよお前」って逆襲してたけど

 

さぁ、どうすればよかったのか

セカンドベストは、ジジイが「子どもだなあんた」ってほざいてる時に

 

「子ども、子どもっていっているけど、おっさんアンタ今の姿、自分の子供や孫にみせられんのか?」

「電車の中で携帯注意されて、謝ることもできないで逆切れしているみっともない姿をさぁ」

「それがアンタのいう立派な大人か」

「人様のこと小ばかにできるくらい社会的な地位はあるのかもしんないけど、人間としての品性の貧しさしか見えないんだよ、それを貧乏くさいって言われてんの」

「もうこれ以上騒いでると俺も周りの人に迷惑かけるからこれでやめるけど」

「本当に偉いんだったら、運転手つきのハイヤーでも使ってくれよ」

「夜の電車は、疲れた庶民の乗り物なんだよ」

と言いたかったです。

 

ちなみにベストは、とっとと別の車両に移ることでした。

普段だったらそうするんだけど、

ロール紙大きいから網棚に上げてて動きづらかったんだよ~

夜学

4月から資格取得のために専門学校に通っている。

仕事を3時半で上がらせてもらって、4時半~9時20分までの授業だ。

結構広い範囲のことを習うので大変なんだけど

授業の1つに法律がある。

 

この前は「善良な管理者の注意義務」の話だった。

弁護士の先生が教えてくれるのだけど、

その時の例が「人の時計を預かったときは、自分のものに対する注意以上の注意が要求される、それが善管注意義務」という説明だった

でも、その例は寄託だから、有償の時は確かに善管注意義務が生じるけど

無償の場合は自己の財産に対する注意義務ですよ、先生。

 

なんか変だなと思って調べて確認した。

大昔に民法勉強した時、条文全部覚えたわけじゃないけど

信義則の大枠みたいなものは理解したんだよね。

だから今回も「あれ?好意で他人の荷物預かった人に善管注意義務ってちょっと厳しすぎない?」って違和感があったんだよ。

 

意外と覚えているもんだな、というお話でした。