レベルの高いひつまぶし

Après nous le déluge

銀行から手数料を取り戻せ!4

それでは順に説明して行きます。

まず最初にゴールの楽天銀行の口座を作ります。

 

面倒くさい人は

↓ここからどうぞ↓

 

いま楽天銀行の口座開設で一番キックバックが大きいのは

↓このアフェリエイトサイト(要自分のブログ)↓

口座開設で200円貰えます。

 

まずは登録してください。

簡単なサイト(ブログ)の審査があります。

 

登録できたらvaluecommerceにログインしてください。

ショッパーズクラブと云う自己購入専門のプログラムがあるので

そこで楽天銀行を検索してお買いものページへ

 

口座開設の流れはこんな感じ

 

携帯にアプリをダウンロードして免許証の写真をアップロードすれば

本人確認の書類提出になってこちらからの郵送物はゼロ

 

これで口座が出来て200円貰えます。

 

追加情報その1)

Q:楽天の会員になったほうがよいか?

A:さすがに大抵の人は楽天のIDくらいはもっていると思いますが

  もしまだだったらついでにIDくらい取っておいた方がいいと思います。

  ただし楽天銀行を作る時と一緒にではなく、おなじショッパーズクラブ

  の中に「楽天スーパーポイントギャラリーメルマガ会員登録キャンペーン」

  というプログラムがあってこれで50円貰えるので、これと一緒に登録が吉。

  もちろん悪名高いいつまでも送られてくる楽天メールなので

  大事なプロバイダメールではなくyahooメールかGmailで登録しましょう。

 

Q:カードローンや楽天証券を同時に申し込むか?

A:カードローンも楽天証券も別にショッパーズクラブから申し込むと

  そちらでキックバックが貰えるのでここでは申し込まない。

 

Q:楽天銀行デビットカードの同時申し込みはどうするか?

A:難しいところですね。

   楽天銀行デビットカードは持つのに年間1000円かかります。

  ただし後述しますが、このカードがあるとVISAデビット機能を使って

  決済すれば手数料なしで楽天銀行の口座から出金できます。

 今現在、クレジットカードが作れない人や、16歳以上の高校生なんかは

 いいかもね。今だと楽天スーパーポイントが3000点つくみたいだから

 3年間限定ってことで。

 ※年会費3千円のゴールドカードに3000点でした。

 それ以外の人は、

 また楽天銀行からの無料出金法を後述するので必須ではないです。

 

追加情報その2)

Q:溜まった

 のポイントをどうするか?

A:1000円から振り込んでくれます。

  そうです、そして振込先を今作った楽天銀行にするのです(ウッヒヒ)

  1000円にするためには、

  これも後述する住信SBIネット銀行新生銀行の口座を作ってもいいし

  保険の資料請求なんて簡単に400円くらいになります。

  でもお薦めはショッパーズクラブに「じゃらん」と「ZOZOTOWN」があります。

  じゃらんは、なんと既存の会員でもキックバックあり。

  1回の予約で金額が20,000円以上は200円、20,000円未満は100円戻ってきます。

  当然じゃらんポイントも溜まります。

  ZOZOTOWNは購入金額の5%が戻ってきます。