レベルの高いひつまぶし

Après nous le déluge

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

井の頭線と京王線

ということで、無事日食は終わった。

心配だった天気は薄曇りで

逆に雲のフィルターにかかった金環を肉眼でもクリアに見せてくれた。

 

アパートの前の広場に近所の人達が集まってきてライブな感じでした。

 

写真をUPしようと思ったけど

フィルターが無かったのでつぶれてしまいました。

こちらでご覧下さい。

 

見過ぎで網膜に影が残ってます。

 

さて、急に思い立ちましたが、

何の目的もなく始めたこのブログ

これから動画紹介を中心にしてみます。

 

今回は、僕の好きな電車物

もともと動物の擬人化が好きなんですが

これは電車の擬人化

かといってあの駅を美形男子とかでは断じてない。

駅は駅だ、ぷんぷん

 

話が逸れました。

僕は自分の電車(乗り鉄)好きを説明する時に、

「ローカル線に乗っていて、

時刻表通りに反対側の列車が通り過ぎると『よし』と思う」

という感覚を使っている。

普通の人にはこれはあまり理解できないが故に

なんだかこの人は本当に好きなんだ

ということが伝わることが多い。

 

同じく、その人が電車好きかどうかの判断材料は

車庫を通過する時に

電車が『いる』と使うかどうかだ。

いる/いないという関心がない人は論を俟たないが、

電車が『ある』と云う人は

僕から見るとちょっとだけ電車に敬意が足りない。

 

ということで前置きが長くなりましたが井の頭線と京王線です。

レールの幅が違うから高尾までどうしたって行けないんだけどね。。