レベルの高いひつまぶし

Après nous le déluge

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

青春50きっぷ

JR東日本の大人の休日倶楽部パスの時期になった。

今回は東日本全線で4日間15000円を買ってみた。

連休は2日間が精一杯なので、初日は仕事が終わってスタート

知っている人のお通夜に出てからだったので夜8時スタート

立川駅20:04の中央特快で東京駅へ

この日、どこまで行くか決めてなくて、東北の太平洋側なら福島だったけど

新潟まで行ける!と気が付いて新潟にしました。

ラス前の、とき349号で新潟駅23:06着(10,370円

23時から予約できる、東横インのミッドナイトタイムサービスで4000円+TAXで宿泊

新潟駅直結で便利便利

 

2日目

8:27新潟発、いなほ1号酒田日本海寒鱈まつり号なる列車でGO

冬の日本海を眺めながら秋田着12:04

なんと秋田新幹線指定席しかないや!

でも東北新幹線の仙台、盛岡間と同じパターンで秋田・盛岡間は指定席に座っていて良いということだったので田沢湖13:10着(9,380円)

バスで50分かけて乳頭温泉

人が少なそうだったので終点の乳頭蟹場温泉まで

乳白色ではなかったです。

雰囲気だね雰囲気、お湯の力自体は「それほどでも」って感じ

バスは片道820円

そのまま16:35の臨時のこまちに乗って仙台着17:55(8,210円

善次郎で牛タン定食食べて、古川へ(1,620円)

定宿の、古川ヒルズに泊まる

 

3日目

まずは鳴子温泉へ(669円)、うわぁ、四季島だ!

f:id:hiroshi44103:20180129082721j:plain

 

鳴子温泉は熱いね~

ざぶんと浴びて新庄→山形まで新幹線→かみのやま温泉(3,450円)

雪道で下大湯まで片道20分かかったので、

帰りの福島周りをやめて仙山線で仙台へ(2,390円)

大戸屋で飯食って、再び鳴子温泉へ(2,350円)

ふにゃふにゃになって古川へ(669円)戻って2泊目

 

4日目

朝飯食ってはやて112号8:18で東京まで、仙台~大宮ノンストップ速い早い

新宿からあずさって手も考えたけど、青梅特快だったのでそのまま拝島へ(11,770円)

スシローで飯食って帰ってきました。

合計50,878円

3割くらいの料金だね、ニューデイズ(キオスクのコンビニ)も10%引きだし

すごい優待っぷり

 

首都圏発 日帰り 大人の小さな旅 温泉めぐり (昭文社ムック)

首都圏発 日帰り 大人の小さな旅 温泉めぐり (昭文社ムック)