レベルの高いひつまぶし

Après nous le déluge

鉄道の日記念、秋の乗り放題パス

LCCジェットスタージャパンが、就航1周年記念だということで、夏前に福岡行きのチケットを片道1円で売り出していた。

どうせ買えないだろうと申し込んだら、なんと往復買えてしまった。

1円というが、それは航空会社へ入る金で、実際は空港使用料と支払い手数料で片道601円✖️往復で1202円也。
問題は、さすがに1円チケットは東京発ではなく、中部国際空港(セントレア)からということだ。

せっかくこんな冗談みたいな金額で買えたのに、名古屋まで新幹線なんか使ったら本末転倒である。
高速バスは狭いから嫌なので、タイトルの切符を使って電車で行くことにした。

青春18きっぷは、学生の長期の休みを狙って発売されるので、春と夏と冬しか使えない。
しかし、実は秋にも10月14日の鉄道の日を記念して、JR旅客6社共通の快速・普通列車共通の乗り放題切符が出るのです。

それがこの写真のやつです。
f:id:hiroshi44103:20131015205758j:plain
これで名古屋まで行って、しかも九州でも使えちゃう。
18きっぷとの違いは、あっちが期間中なら飛び飛びでも使えて5日分で11500円なのに対して、この切符は期間中の連続する3日間で7500円というところ。

2泊で帰省するから、中日は無駄にするけど、正味10000円で九州往復できれば安いものだ。

九州はもう雨上がってます。