レベルの高いひつまぶし

Après nous le déluge

この人、塚田スペシャルだけの人じゃなかった

再生ボタンで棋譜が見れます。

TVじゃあまり話題になっていないけど

今、現役のプロ棋士が将棋ソフトとガチンコで団体戦を行っている。

 

第2回将棋 電王戦 HUMAN VS COMPUTER 
http://ex.nicovideo.jp/denousen2013/ 

 

ここまで

第1戦 ○人間 COM×

第2戦 ×人間 COM○

第3戦 ×人間 COM○

今日は第4戦

 

5回戦の勝負なので、ここで人間が負けたら大変なことにって

もうすでに第2戦で人間が負けちゃって大騒ぎなんですけど。

 

で、第4戦に出てきたのが塚田泰明九段

ずいぶん懐かしい名前

その昔、塚田スペシャルで一世を風靡した人

今は、順位戦だと、そうですかC級1組に

 

でも確か、タイトルも1回取ってるよね。

タイトルホルダーがもしコンピュータに負けたら。。。。

 

今日は仕事だったのでニコ生見れず

帰ってきて棋譜を見てビックリ

(といっても頭で指せないので上のフラッシュで再生して見たのだけれど)

93手目で大駒全部なくなってるよ塚田さん!!

 

そこからコンピュータが苦手とする入玉に持ち込んで

なんとか持将棋で引き分け。

「棋士のプライド」ってニュースサイトには書いてあるけど

正しくは「矜持」でしょ、この場合。

 

2chに、新日とUインターの対抗戦、イルミネーションマッチの時、

一番強かった頃の前田日明のミドルキックを何発もまともに食らいながら

最後、ニールキックの蹴り足掴んでリング下に引きずり落としてドローに持ち込んだ上田馬之介のようだ、とあったけど

まさにこの勝負も「歴史的心中」でした。

 

塚田さんお疲れ様でした。