レベルの高いひつまぶし

Après nous le déluge

【シリーズ】頑張れ日本の製造業

HONDAのCMに続いて今度は東芝のCMを紹介してみた。

 

出てくるパリの人々がいかにもステロタイプである。

子ども、花売り、パントマイマーに絵描きに床屋

お前らじゃ100年経ってもLEDなんて造れねーだろうというメッセージなのか?

 

実は今、フランスはミニ・ベビーブームらしい

合計特殊出生率が毎年2を超えているそうだ。

その原因の1つに移民の増加と、移民の出生率の高さがあるそうだ。

特にイスラム系の移民の出生率は3くらいあるそうで

ちょっと数字が古いけど2008年の調査で

パリがあるイル・ド・フランス地域圏の新生児の

55.68パーセントは両親または片親が移民ということだ。

サッカーのフランス代表のメンバーを思い出せば頷ける数字だ。

 

だから13秒くらいの階段を下りる子どもたちが全員金髪碧眼なのは

日本人のパリっ子のイメージに過ぎない。