レベルの高いひつまぶし

Après nous le déluge

気になる表現

ネットで明日の小沢裁判の討論をしていた。

最後に女性キャスターが「無罪ではあるが無実ではない」みたいなまとめ方をしていた。

メタ表現が好きなんでこれと似た奴をググってみた。

 

反省してるけど後悔していない

ウザくて一緒に居てイライラするけど、嫌いではない

ハゲではいるが、散らかしてはない

処女ではあるが、童貞ではない

ヒキコモリだがニートではない

嫌いじゃない、嫌なだけ

無茶だとは思うが、無理ではない

たとえ変態だとしても変態という名の紳士だよ

理想は掲げない、だけど貫く

不平等だけは皆、平等

嘘じゃないよ、本当のことを言ってないだけ

努力したものがすべて成功するわけではないが、成功したものはすべて努力している。

こんなところみたい。

僕は3番だな。

 

それに比べて、重複表現は気にならないのでピンとこないことが多い。

「一番最初」とか、「新年明けましておめでとう」とかいうやつだ。

 

たった一つだけ気になるのは「一番ベスト」ってやつ

この言葉聞くと、一番だからベストなんだろと突っ込む前に、

背中に「一番」と書かれた皮のベストを着たハルクホーガンが頭に浮かぶのは、

間違いなく僕がおっさんだからだな。