レベルの高いひつまぶし

Après nous le déluge

武蔵小山

いつもいつも温泉入りに遠くに行っているわけには行かない。

実は東京にも温泉はある。

あの黒い「東京温泉」だ。

 

と、いうわけで東急沿線の下町、武蔵小山に行ってきた。

f:id:hiroshi44103:20120418123606j:plain

天然温泉、だそうである。

入ってみると件の黒いお湯。

まぁ東京だし循環も塩素投入も仕方ないかと思っていたら、

ありましたよ、一番奥の半露天に茶褐色のかけながし湯が。

うん、これはいい。塩分も強いし、地方と遜色ありません。

ただちょろちょろだから湯船が狭い。。。

おっさんたちも分っていて開店直後から大人気だ。

平日の昼間にこの調子だから、こりゃ休みの日とかすごそうですね。

でも23区内にあって、

銭湯料金でこのレベルの温泉に入れるのは正直うらやましい。

近くだったら行きまくるのにね。

 

f:id:hiroshi44103:20120418125325j:plain

うわさの牛太郎。

働く人の酒場、ニートはお断りなのか?

しかし安い飲み屋にはなんで例外なくピースボートのポスターが貼ってあんねやろか。

 

こんな無敵のムサコにも弱点はある。

それはアーケードを車で走れないこと。

 

というわけで近くにライバルがいる。

f:id:hiroshi44103:20120418132057j:plain

F1グランプリin戸越銀座 会場